レオ・メッシは仲直りすることにした。彼はSPORTを介してそうしている。FCバルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長への攻撃に終止符を打ち、ピッチ上でクラブの利益を損なわないこと、そしてクラブに平和を取り戻すことを目的としている。キャプテンのメッシは、クラブの上層部が彼を退団させなかったことや、ここ数シーズンチームを十分に強化しなかったことで成功を収められなかったことに腹を立てているわけではない。