中秋節(旧暦8月15日、今年は10月1日)は、月見を楽しむ祝祭日でもある。天文学専門家によると、今年の中秋節は、「十五夜の月より十六夜の方が丸い」と言われるように、10月2日(旧暦8月16日)早朝5時5分に最も丸くなる。新華社が伝えた。中国天文学会会員で、天津市天文学会理事の史志成(ジョン・ジーチョン)氏によると、旧暦の毎月1日に月が見えなくなり、「新月」、または「朔」と呼ばれる。そして、旧暦の15日頃になると、