新型コロナウイルスの影響で春場所後から中止となっていた横綱審議委員会(横審)の定例会が28日、両国国技館で8カ月ぶりに開催された。秋場所は白鵬(35)=宮城野、鶴竜(35)=陸奥=の両横綱が故障で全休。複数の横綱が初日から全員不在は37年ぶりの異常事態に委員から厳しい声が相次いだ。矢野弘典委員長(産業雇用安定センター会長)は「過去1年を見ても場所を全うする回数が多くない。内規がある。踏み込んだ