5年前にテロ事件で襲撃されたフランス・パリの新聞社「シャルリー・エブド」旧本社近くで2人が刃物で刺され、1人が重傷となっている事件で、襲われた2人はジャーナリストであることがわかった。ただ、所属先については明らかにされていない。【映像】現地の様子現地の報道などによると25日午前、シャルリー・エブドの旧本社近くで若い女性がタバコを吸っていたところ、いきなり刃物で切りつけられるなど2人が刃物で刺された。