日本政府は、11月8日に実施される予定のミャンマー総選挙に際し、笹川陽平ミャンマー国民和解担当日本政府代表を団長とする選挙監視団を派遣することを決定した。 日本政府では、2015年にミャンマーで開催された総選挙の際に、選挙監視団を派遣していた。この監視団は、 笹川陽平ミャンマー国民和解担当日本政府代表を団長として、外務本省より3名、在ミャンマー大使館館員9名、在ホーチミン総領事館館員1名、有識者5名の総計19