菅義偉政権が発足しました。 行政の縦割りを打破する。 まさにこのフレーズ、この政府方針を心待ちにしておりました。 「日本の尊厳と国益を護る会」の活動方針3つの柱。 皇位継承の安定化、外資による土地買収問題解決、スパイ防止法の制定。 このうち、土地問題解決、スパイ防止法を実現させるためには、どうしても行政の縦割りを打破しなければなりません。 これまでこの縦割りに苦慮して参りました。