ブンデスリーガで通用するかを試された昨季とは違い、スターになれるかどうかが試される特別なシーズンに臨むサムライがいる。フランクフルトと契約を延長したFW鎌田大地だ。契約延長にこぎ着けるまで時間を要したが、最終的には2023年まで契約を延長。フランクフルトもこの契約成立を喜んでいることだろう。開幕節となった19日のアルミニア・ビーレフェルト戦ではインパクトを残せずチームも1-1で引き分けたが、今季の鎌田にかか