マイセトーマに感染した男性の足。スーダン・ハルツーム南部にあるマイセトーマ・リサーチセンターで(2013年8月5日撮影)。(c)ASHRAF SHAZLY / AFPAFPBB News

スーダンの女性が「人食い感染症」に罹患 発端は足にできた切り傷

ざっくり言うと

  • スーダンで野菜の苗を植える最中に足に切り傷を負った農業従事者の45歳女性
  • このときの傷により、細菌などによる「人食い感染症」を引き起こしたという
  • 当初は痛みもなかったが9年後には手遅れで、足を切断することになったそう

ランキング

x