NTTドコモは、ミリ波(28GHz帯)を使用した5Gサービスの提供を9月23日より開始します。ミリ波(28GHz帯)は、現在ドコモが5Gに用いているsub6(3.7GHz帯・4.5GHz帯)に比べて幅広い帯域を利用できるため、さらなる高速通信が可能。sub6では受信時最大3.4Gbpsとなっていますが、ミリ波には受信最大4.1Gbps・送信時480Mbpsを実現します。なお、電波は周波数が高ければ高いほど障害物の裏に回り込む性質が弱まわり、広いエリアをカバ