想定通りの菅義偉内閣が誕生します。安倍内閣の官房長官として安倍総理の数々の疑惑に蓋をしてきた張本人が、安倍内閣退陣後のトップに立つのですから、そこに自浄作用は働きません。一番、ひどいなと思ったのが安倍政権の官僚統制をそのまま引き継ぐということです。「菅氏、内閣人事局は変えず「政策反対なら異動」」(東京新聞2020年9月13日)官僚が国家の行政作用を支える上で重要な役割を果たしていることは、はっき