国内旅行代金の半額相当を支援するGoToトラベルキャンペーンが始まって2カ月、宿泊業界内に格差が広がっている。神奈川県・箱根で聞くと、1泊2万円以上の高級旅館は、9月は予約でほぼ満室、多くがGoToトラベル利用客だ。客の1人は「こういう時に普段はいけないところで楽しむ」と話す。一方、1万円以下の旅館は「GoToトラベルが始まっても、予約は2、3日に1組入るだけ」、1万円未満では「大きな変化はない」という。どちらの関係者