[北京16日ロイター] - 中国銀行保険監督管理委員会(CBIRC)は16日、政府が金融リスク抑制に向け監督を強化していることを受け、小規模金融会社が債券市場で調達できる資本の上限を定めた規則を公表した。それによると、他の銀行や株主からの借入や、その他の非標準的な調達元からの借入残高が純資産を上回ってはならない。また、債券やその他有価証券の発行残高は、純資産の4倍以下である必要があるという。中国