韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権がスキャンダルまみれだ。ソウル西部地検が14日、元慰安婦支援団体前理事長で与党「共に民主党」の尹美香(ユン・ミヒャン)議員(55)を業務上横領や詐欺など6つの罪で在宅起訴した。一方、秋美愛(チュ・ミエ)法相の息子が兵役での休暇を巡り特別待遇を受けた疑惑で、ソウル東部地検は息子らから事情聴取した。尹被告は「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)が