長野県御代田町が、町内の宮平遺跡や川原田遺跡から出土した縄文土器の実物大のレプリカをふるさと納税の返礼品にしたところ、「即完売」の人気だ。レプリカは職員の手作りで制作には2カ月かかるが、すでに「予約したい」という問い合わせも相次いでいる。レプリカは、県宝であくびをした顔のようなユニークな顔面装飾付釣手(つりて)土器(高さ26・6センチ)と、国重要文化財でドーナツ状の突起が特徴の焼町(やけまち)土器