ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)の運営会社が、園内で働くアルバイトの契約更新を取りやめていることが16日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、早期の入場者数の回復が厳しいとみて、人件費の削減を進める考えだ。運営会社によると、更新しない対象は、グッズ販売やレストランの接客などのアルバイト全般。今月から一部のアルバイトの契約更新を見送っているという。USJの従業員は約1万1千人