パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールが人種差別発言を受けたと主張するマルセイユのスぺイン人DFアルバロ・ゴンサレスだが、殺害予告を受けているようだ。13日、リーグ・アン第3節、PSGvsマルセイユとの“ル・クラスィク”が行われ、マルセイユが0-1で勝利。PSGは開幕2連敗という屈辱を味わった。しかし、その結果以上に注目を集めたのが試合終了間際に起こった騒ぎ。両チーム合わせて5名が退場処分となり、後味