フルサイズミラーレスで快走するソニーが、APS-Cセンサー搭載ミラーレス「α6600」並みのコンパクトなボディに仕上げたフルサイズミラーレス「α7C」を発表しました。使わない時は全長を短くできる新開発の標準ズームレンズと組み合わせれば、バッグからサッと出し入れできるようにしました。背面液晶はシリーズ初のバリアングル式にし、自分撮りを多用するVlog需要も強く意識しています。撮影性能はフルサイズ機の定番モデル「α7