イスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を再掲載した、9月2日付のシャルリー・エブド紙の1面。フランス・パリで(2020年9月1日撮影)。(c)AFPAFPBB News

仏紙の風刺画再掲載にイラン最高指導者が非難「許されざる大罪」

ざっくり言うと

  • 2015年にイスラム過激派に襲撃された仏風刺週刊紙シャルリー・エブド
  • 襲撃のきっかけとなったイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を再掲載した
  • イランの最高指導者は8日、「許されざる大罪」だと強く非難した

ランキング

x