レバノン首都ベイルートで、穀物サイロを見る消防隊員ら(2020年9月4日撮影)。(c)ANWAR AMRO / AFPAFPBB News

レバノンのがれきの下で鼓動検知 捜索続くも生存者の可能性なし

ざっくり言うと

  • レバノン首都ベイルートで8月に大爆発が起き、少なくとも191人が死亡した件
  • がれきの下に生存者がいる可能性が2日に浮上し、捜索活動が続いていた
  • だが、救助専門家は5日、その場所に生存者がいる可能性はなくなったとした

ランキング

x