【AFP=時事】イラクのテレビ局がイスラム教の預言者ムハンマド(Prophet Mohammed)の孫イマーム・フセイン(Imam Hussein)を追悼する日に「陽気な」番組を放送したとして、怒った視聴者らが8月31日、首都バグダッドにあるこのテレビ局を襲撃し、放火するなどした。治安筋がAFPに明らかにした。イラクでは、8月30日は西暦680年に殉教したイマーム・フセインを追悼する日にあたり、全国で宗教行事が行われた。同日、現地テレ