熱帯夜でも快眠できる6つの要素 タイマーでエアコンを切るのはNGウレぴあ総研

熱帯夜でも快眠できる6つの要素 タイマーでエアコンを切るのはNG

ざっくり言うと

  • 快眠セラピストが、熱帯夜でも快眠できる環境の6つの要素を解説している
  • 室温28度以下、湿度40〜60%、気流は風速0.5m/s以下などに整えるといいそう
  • 具体的には、寝室のエアコンを28度以下で朝までつけるなどするといいとした

ランキング

x