●太宰治の愛人役「この人生を生きてみたいと思った」女優の山口真帆が、9月5日に開幕する内博貴主演の「浪漫舞台『走れメロス』〜文豪たちの青春〜」で舞台に初挑戦する。今年1月期に放送された読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で女優デビューを果たし、次なる挑戦として舞台へ。出演を決意した心境や女優の面白さ、思い描く将来像、さらに、新型コロナウイルスによるステイホーム