14年ぶりに古巣・西武に復帰した松坂大輔。当初は3月22日の開幕第3戦の先発が予定されていたが、コロナ禍の影響で開幕が延期されると、右膝の不調などを理由に別メニュー調整となり、開幕直後の7月5日には、脊椎内視鏡頸椎手術を受けた。復帰までに2、3ヵ月かかるといわれ、9月で40歳になる年齢的不安も含めて、1軍のマウンドで復活をアピールできるかどうか微妙な状況だ。今季西武と年俸3000万円の1年契約を交わした松坂が、