太平洋戦争末期に起きた「父島事件」 米兵を殺しその肉を食べた日本兵たち文春オンライン

太平洋戦争末期に起きた「父島事件」 米兵を殺しその肉を食べた日本兵たち

ざっくり言うと

  • 太平洋戦争末期の父島で起きた事件を文春オンラインが伝えている
  • 一部の日本兵が捕虜の米兵を殺害し、その肉を食べたという
  • 事件については、歴史雑誌や事件に関与した人物の著書にも掲載されている

ランキング

x