人生において、家族や恋愛と同様に大切なものである「友人」の存在。しかしながら、女同士の友情は時に重い枷(かせ)となってしまうこともあるようです。今年で四十路となった高橋淑子さん(仮名)は、これまでの人生で「親友」という言葉に振り回され続けてきたと言います。一体、彼女はどんな友人関係をこれまで築いてきたのでしょうか。◆学生時代はベッタリだった年上の親友だけど「これまで、私には3人の『親友』と呼べ