【AFP=時事】天然ガス資源が豊富なモザンビーク北部モシンボアダプライア(Mocimboa da Praia)で12日、イスラム過激派組織が主要港を占拠した。軍事筋と地元メディアが明らかにした。同地域では数日にわたって攻撃が相次ぎ、「イスラム国(IS)」系組織が犯行声明を出していた。北部では2017年から武装勢力による襲撃が激化し、これまでに1000人以上が死亡。沖合に眠るガス資源の開発計画が困難な状況に置かれている。モザン