「り」一文字だけ返って来たメッセージの文章。いきなり何なんだと思ったら、これは「りょうかい(了解)」を意味する最近流行り?の略語なのだそうです。あまり若くない筆者はこういう軽いノリの略語でのやりとりがあまり好きではないのですが、過日、国立公文書館(@JPNatArchives)さんが、鎌倉時代の短編物語『鳴門中将物語(なるとちゅうじょうものがたり)』からこんな事例を紹介していました。近年、若者の間で「了解」を