マンチェスター・ユナイテッドが獲得に向けた交渉を行っていることが報じられていたボルシア・ドルトムントのイングランド代表FWジェイドン・サンチョだが、移籍の合意には達せずドルトムントに残留する可能性が高くなったとみられている。英『BBC』など複数メディアが伝えた。マンチェスター・シティ下部組織出身のサンチョは2017年に加入したドルトムントで大きく飛躍し、2019/20シーズンには公式戦44試合に出場して20得点20