「住民票のない野宿者にも特別定額給付金を」と訴えて、当事者と支援者が4日から5日にかけて、総務省の玄関前で座り込んだ。野宿者だけではない。いまだに10万円の支給を受けていない国民がいる。「コロナで困っている人に現金を渡さなくては」という誠意が政府にはない。総務省官僚の横柄な態度がそれを象徴していた。7月24日にあったオリンピック反対デモは警察の弾圧で潰された。そもそも子供が満足に食べられなくな