モーリシャス南東沖のブルーベイ海洋公園付近で、座礁した貨物船「わかしお」から流出する重油の黒い帯(2020年8月6日撮影)。(c)STRINGER / AFPAFPBB News

モーリシャス沖で座礁した商船三井の貨物船 亀裂拡大で真っ二つの恐れも

ざっくり言うと

  • モーリシャスの沖で座礁した商船三井の貨物船について、同国の首相が言及
  • 船体にできた亀裂が拡大しており、船が真っ二つに壊れるリスクもあるという
  • すでに1000トンを超える燃料が海に流出し、ラグーンを汚染している

ランキング

x