9月15日までに米企業による買収交渉がまとまらなければ、米国内でのサービス停止が予告されている人気動画共有アプリTikTokですが、Twitterと同盟を組むという新たな可能性が浮上した、とThe Wall Street Journalが伝えています。Microsoftとは保有する現金の額がケタ違い2020年6月時点で、Twitterが78億ドル(約8,263億円)の現金を有していたのに対して、すでにTikTokの買収交渉を本格的に進めているMicrosoftは1,360億ド