【AFP=時事】カタールサッカー協会(QFA)は6日、新型コロナウイルスに関する規則に違反したとして、同国1部リーグに所属するアル・サード(Al-Sadd)のシャビ・エルナンデス(Xavi Hernandez)監督や1部リーグの選手数人に対し、2700ドル(約28万5000円)の罰金を科したと発表した。前月、新型ウイルスに感染したことを明かしたシャビ監督は同29日、すでに回復しチームの指揮に復帰したとインスタグラム(Instagram)で報告し