【AFP=時事】北朝鮮の国営朝鮮中央通信(KCNA)は7日、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-un)朝鮮労働党委員長が黄海北道(North Hwanghae Province)の水害被災地を視察し、被災者への食料など支援物資の供給を命じたと報じた。黄海北道は首都平壌の南にある農耕地帯。KCNAによると黄海北道銀波(Unpha)郡テジョンリ(Taechong-ri)で堤防が決壊し、「平屋の住宅730棟以上とおよそ600ヘクタールの水田が水に漬かり、住宅17