大爆発があったレバノン首都ベイルートの港湾地区の被害の様子(2020年8月5日撮影)。(c)Anwar AMRO / AFPAFPBB News

レバノン爆発原因とみられる硝酸アンモニウム 過去にも産業事故多発

ざっくり言うと

  • レバノン首都での爆発は、硝酸アンモニウムが原因となった可能性があるそう
  • 肥料として広く用いられているが、過去にも産業事故が多発しているとのこと
  • 専門家は、危険性はあるが農業や建設業において不可欠だと述べている

ランキング

x