※本稿は、〓橋貴洋『「うまい!」の科学』(イースト新書)の一部を再編集したものです。写真=iStock.com/semenovp※写真はイメージです - 写真=iStock.com/semenovp■アルコールは苦味や痛覚刺激(灼熱感)が圧倒的に強いコミュニケーションの場に欠かせない、お酒。一人で飲む人もいる、嗜好性(しこうせい)の高い食品です。実は、アルコール(エタノール)そのものには、若干の甘味はあるものの、苦味や痛覚刺激(灼熱感(