「あぁ、通勤って、こんなにしんどいものだったんだ…」テレワーク中に、たまに通勤すると、そう感じないだろうか?今まで気づかなかった、からだへの負担――。私たちは、朝起きてから夜寝るまで、数え切れない行動をしている。からだにとってマイナスな行動も、プラスな行動もある。それらを数値化して、「健康残高」という独自のアイデアを提唱しているのが、整形外科医の山田英嗣医師だ(やまだ整形外科院長)。たとえば通