【ベルリン=桑野白馬】「この政策で、ドイツのダンスが復活するように願っている」―。ドイツ政府は新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な影響を受けたダンサーの生活と活躍の場を守るため、2000万ユーロ(約25億円)規模を支援します。グリュッタース文化相は7月30日、ダンサーのキャリアの絶頂期が短いことに言及。劇場などの閉鎖で「限られた期間」を失っているとして「ダンサーを適切に支援することが重要だ。で