栄養ドリンク「レッドブル」の創業者であるタイの実業家の30代の孫が2012年、バンコクでひき逃げ事件を起こした疑いがありながら、タイの捜査当局が訴追の取り下げを決めていたことが明らかになった。市民の間に「金持ち優遇の二重基準だ」との反発が広がっている。ひき逃げをしたとされるのはウォラユット・ユーウィッタヤー氏。高級車フェラーリを運転中にバイクに乗っていた警察官をはねて死亡させ、逃げた疑いが持たれてい