梅雨明け後、初めての週末となった1日、大分市で33・7度の最高気温を記録するなど、県内各地で気温が上がった。大分市神崎の高崎山自然動物園では、ニホンザルの子どもたちが、えさ場の「プール」で涼を求めていた。えさ場の石で囲まれた部分に水を張り、7月22日に「プール開き」をした。毎年この時期に水を張っており、子ザルにとっては格好の遊び場。犬かきのように泳いだり、潜水したりして楽しんでいた。8月末まで水を張