【サンパウロ時事】ブラジル・サンパウロでこのほど、外に出て新型コロナウイルスに感染することを恐れた男性医師が、自宅内を1000往復以上走り回って「フルマラソン」を達成した。ニュース専門局CNNブラジルが報じた。男性は市南部ビラマリアナに住むフレデリコ・アウメイダ氏(52)。走ることが好きで、今年8月にはフィンランドで7回目となるマラソン挑戦を控えていたが、新型コロナでふいに。諦めきれないが外で