現地時間7月31日にフランスのリーグカップ決勝が行なわれ、パリ・サンジェルマンがリヨンを破り、2シーズンぶり9回目の優勝を果たした。キリアン・エムバペを負傷で欠いたことも影響し、延長戦を含めた120分で1点も奪えなかったパリSGは、スコアレスで突入したPK戦で辛くも勝利(6-5)を収めている。この緊迫したPK戦で、5人目キッカーとして登場したネイマールが話題を呼んでいる。先攻のリヨンが全員成功し、ここで