長雨や日照不足で供給量が減ったことで、野菜が値上がりしている。農林水産省が7月29日に発表した主な野菜の小売価格の全国平均値(7月20〜22日)は、影響が色濃かったレタスやキュウリ、ナスが平年より2〜3割高かった。梅雨が明けても台風シーズンが控える。野菜価格はこの先も天候に左右されそうだ。農水省は各都道府県の量販店を10店ずつ、全国470店を週1回調査。20〜22日の小売価格の全国平均値(1キ