ライナーが尻直撃→遊撃手のフォローで投ゴロに…米大リーグのカブス・ダルビッシュ有投手が31日(日本時間8月1日)、本拠地パイレーツ戦に先発。6回で7三振を奪い、2安打無失点で今季初勝利を挙げた。快投が光った一戦だったが、6回には打球がダルビッシュの尻に直撃し、そのまま遊撃手が打球を処理した変則の投ゴロが発生。米記者が実際のシーンを動画付きで紹介し、反響を集めている。ヒヤリとするシーンだった。4-0とリー