池袋駅近くの「ぶっ壊し部屋」が人気だ。コンクリートに囲まれた部屋で、家電製品、お皿、マネキン人形などを思う存分ぶっ叩いて、ぶっ壊して気分スッキリというわけで、15分で4380円(スタンダード・コース)だ。客は安全のために、つなぎ服、手袋、安全靴、ヘルメットを装着する。21歳から27歳までの女性5人組は、一斉に大声を上げて、バットやハンマーで机や扇風機、皿の類をぶっ叩き始めた。「残業の美徳なんて、時代遅れなん