インドネシア・ 東ヌサトゥンガラ州のクパン沿岸で発見された、膨れ上がったクジラの死骸(2020年7月21日撮影)。(c)DAVID WILSON / AFPAFPBB News

インドネシアに体長23mの巨大クジラの死骸が漂着 死因は不明

ざっくり言うと

  • インドネシアの沿岸都市・クパンに、体長23mの巨大クジラの死骸が漂着した
  • 「シロナガスクジラだと思うが、死因については分からない」と地元当局
  • 現地の沖では潮の逆流が発生し、クジラが岩礁の間に挟まる危険があるという

ランキング

x