開幕前は、複数の評論家がセ・リーグ優勝を予想するほど前評判が高かった横浜DeNAベイスターズ。しかし、開幕1か月が過ぎた時点で、12勝14敗の4位で首位・巨人に5.5ゲーム差をつけられている(記録は7月19日現在。以下同)。17日からの巨人との3連戦では、いずれも2点差以内の接戦を落として3連敗を喫した。ラミレス監督の個性的な采配にも疑問の声が出ているようだ。カード初戦では1対2とビハインドの5回裏、1死一塁で9番・投