「傾向はずっと同じで20代、30代の若い方」「夜の街関連が多いことは変わっていない」小池都政に隠蔽発覚「コロナ感染予測文書」を破棄していた東京都内の新規感染者が5日ぶりに100人台となった13日、小池都知事の口から出たのはやはり「若者」と「夜の街」。感染拡大の責任はその2つにあると言わんばかりの言動を続けているが、中高年の感染者もジワジワ増加中。このままでは、医療崩壊すら起きかねない。◇◇