親からの相続はモノだけではありません。実は目に見えないたくさんのものを親から“相続”しているのです(写真:PanKR/PIXTA) 週刊誌などメディアで数多く取り上げられ、人々の大きな関心ごとになっている「相続」。「相続とはお金や土地だけではない。むしろ目には見えない”こころの相続”こそが大切なことではないか」。国民的作家の五木寛之氏はそう言います。コロナ禍で人と人の関係性が変わり、社会的距離が大問題となる