【AFP=時事】12日に行われた20F1第2戦シュタイアーマルクGP(Styrian Grand Prix 2020)決勝前に、ドライバーたちが膝をつき、人種差別に対して団結した姿勢を示した。前週の開幕戦では20人中6人のドライバーが膝をつかなかったが、この日も数人は立ったままだった。会場のレッドブル・リンク(Red Bull Ring)は無観客で、記者の行動にも制限が課されている中、グリッド上を捉えていたテレビ映像は頭上で行われた展示飛行に切