中西部ミネソタ州のミネアポリスで黒人男性、ジョージ・フロイドさん(46)が白人警官に殺害されたことをきっかけに、全米各地で人種差別に反対する抗議デモが起こった。これに対し、ドナルド・トランプ大統領(74)は強権を発動し、州兵を動員して鎮圧を図ろうとしたが、結果的にそれが裏目に出た。抗議デモはさらに広がり、「反トランプ」運動へとつながっていった。いまや11月の大統領選では再選さえ危ぶまれる状況だ。軍に